よくある質問

当施設について

約6種類のお魚をご用意していますが、当施設で釣れるお魚の種類は季節によって多少変動しますので、「釣れるお魚」ページをご確認ください。
現在、1日に2回魚寄せをしています。
釣堀内の座席への乳幼児の立ち入りは禁止とさせていただきます。保護者同伴であれば、デッキ部分への入場はできます。
小学生以下のお子様は、保護者の同伴が必要ですのでご了承下さい。
釣堀内は禁煙ですが、デッキ上の所定の場所では喫煙が可能です。
釣堀の近隣にはレストラン、食堂、民宿などがありますので、そちらでお食事ができます。
漁協や近隣の食堂と連携し、魚のさばき方教室や釣った魚の処理、調理、食事などが行えるよう調整中です。
只今、近隣施設で魚のさばき方教室や、釣った魚の処理が行えるよう調整中です。

料金について

釣りを楽しまれる方は、入場料と遊漁料の両方をお支払い頂く必要があります。
釣りはせず、釣堀内で見学をしたいという方は入場料のみのお支払で大丈夫です。
入場料とは、釣堀内に入るためにお支払いいただく料金のことです。釣りをせず、見学だけしたいという方は、入場料のみのお支払いになります。
遊漁料とは、釣りをする方にお支払いいただく料金のことです。釣りをする方は、遊漁料と入場料を両方お支払いいただく必要があります。
キャンセル料は頂いておりません。ただし、前日の17時までにキャンセルのご連絡をお願いいたします。

アクセス・駐車場について

最寄りの三崎口駅から釣堀までは、バスをご利用いただくのがおすすめです。
京浜急行バスに乗っていただき「城ケ島」というバス停で下車していただくと、歩いて1分ほどで釣堀に到着します。
タクシーをご利用いただいた場合でも、約30分ほどで釣堀まで到着します。
釣堀から歩いて30秒ほどのところに提携駐車場がありますので、そちらをご利用ください。
提携駐車場の料金は、1日500円です。

用具・エサについて

夏は、日除け対策をしっかりしていれば軽装でも大丈夫です。冬は、寒くない服装+風をよけるためのウィンドブレーカーは必須です。それと、温かい中敷きの長靴があるといいと思います。 靴については、底の堅いサンダル、ヒール等での入場はお断りしています。スニーカーや長靴であれば、問題なく入場していただけます。
3.5m以内の釣り竿の持ち込みは可能です。大変お手数ですが、受付の際に持ち込む釣り竿をスタッフが確認させていただきますのでご了承ください。
エサは有料です。現地で販売していますので、そちらをお買い求めください。
エサの持ち込みは禁止させて頂いています。
また、ルアー、疑似餌、コマセは禁止です。
タモに関しては無料で貸出しをしています。釣り座に等間隔に置いてありますのでご利用下さい。
※タモ入れは皆様ご協力してお願い致します。
手ぶらでも大丈夫です。ただ、釣り道具以外の雨具、帽子などの日差し対策グッズ、日焼け止めクリーム等は各自でご用意ください。
また、現地でも保冷用発泡スチロール箱は販売していますが、クーラーボックスがあるとイス代わりにもなるので便利です。小さなパイプイスもあると便利です。